アノマリ〜食人の相場クッキング
中卒で曲がりなのに理系で話の通じる、IT&投資の解決エンジニア☆彡
元職(食・板前)人でありながら、頑固気質から転生した清純派が、
グルメとサヤ取りとアノマリ〜を、食い尽くしシャブり尽くす!
投資家の英知をすべての人に。GogoJungleEA・インジ・
サヤ取り公開中!!

納税上限額早見表

バックテスト
バックテストのレポートにおける指標の解釈と適用指針です。
①勝率
高勝率=コツコツドカン、低勝率=損小利大となり、どちらが正しいというわけではありません。

あまりにも1回の損失額が多すぎたり、あまりにも連敗が多いと精神的に辛いので、極端に偏らないようにしています。

40〜70%の範囲内を目安とし、大半は50〜60%です。
②平均利益・平均損失
勝率60%で平均が拮抗する程度で、勝率によりその比率は変わります。
③最大損失
平均の利益と損失でバランスが取れていても、たまの1回で爆損とならないように、最大損失は2%を上限としています。
最大利益については特に考慮しません。
④ドローダウン
基本は10%未満になるように、推奨ロットを調整しています。
ロットは変更できますので、リスク許容度に応じて調整可能です。
⑤プロフィットファクタ
高いものが好ましいのは事実ですが、この指標を高める事を目的とした調整は行いません。
最終的な結果として存在するだけで、1.3〜2.0の範囲で、大半は1.5くらいになっています。

本日もご来訪ありがとうございます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。

     

励みになりますので、ポチッと応援お願いします。

▲ TOPへ